Project Library

主なプロジェクト

鹿島人事ポータルへAIチャットボットを実適用

  • 質問を入力すると回答候補が自動で表示されるチャットボットシステム
  • 鹿島全社員からの問い合わせ対応に追われていた担当者の負担を軽減
  • ユーザーの自己解決率を向上

実施年/2019年

データサイエンス

チャットボット回答

切羽定量評価システムの開発

  • トンネルの切羽写真を画像処理して地質状況を定量評価する鹿島の「切羽定量評価システム」の開発を支援
  • 画像解析によって風化変質判定と割目定量評価を行う機能と、その結果から鹿島の施工実績を基に切羽の剥落危険度を定量評価する機能を保有
  • デジタル化・ICT活用により、誰でも利用できるスマートフォンを使ったリアルタイム評価システムを実現
  • 個人差や見落としのない切羽評価によって切羽近傍作業の安全性向上に貢献

実施年/2019年

データサイエンス

切羽画像から崩落危険箇所を表示するイメージ

リアルタイム資機材管理システム導入・3D開発支援

  • 鹿島のR&Dプロジェクトである、「K-Field」の導入及び開発支援を実施
  • 管理したい資機材に発信機を取り付け、現場内の各所に設置したゲートウェイ(受信機)との信号のやり取りにより、資機材の位置を正確に把握するシステム
  • 現場毎に要望が異なる中、システムの現場導入を主導
  • デバイスの再選定、システム構成の見直しにより従来の導入費用から4割のコスト削減を実現

実施年/2019年

施工管理・生産性向上

K-Field稼働率確認画面/K-Field動作図

工事記録支援システムの開発

  • 廃棄物の処理状況を可視化する工事記録支援システムを開発
  • 一カ月あたり約12,000枚も発生していた紙伝票をスマートフォンアプリにより電子化
  • 36品目以上に及ぶ複雑なルールにも柔軟に対応

実施年/2019年

施工管理・生産性向上

QRコードと読み込み画面

土木ポータルリニューアルプロジェクト

  • ポータルサイトのデザイン、ページ構成、機能などの全面改定。iPad利用への適用
  • 利用者がやりたいことをダイレクトに実現できるシンプルな機能
  • 徹底的な利用者目線でシステムを構築

実施年/2019年

業務システム

ホットなコンテンツの可視化/申請プロセスをシンプルに

不動産物件管理システムの再構築

  • 物件検索、物件概要書共に営業マンが直感的に判りやすいデザインに変更
  • 多機能地図ソフトの機能を最大限活用することで、利便性を向上
  • 印刷しても活用できるデザインを採用

実施年/2019年

業務システム

物件検索

KLEAD®の再構築

  • 鹿島LCC評価システムをオンプレからクラウドへ移行(KLEAD-B/KLEAD-S)
  • BELCA2014に準拠した計算方式を追加(KLEAD-B)
  • 物価・人件費変動を考慮したシミュレーション機能を追加(KLEAD-S)

実施年/2019年

業務システム

修繕計画表(5年毎)

人事システムの再構築

  • パッケージソフトの標準機能を生かして再構築
  • データ移行、他システムデータ連携機能構築を実施
  • 過去の人事システム構築のノウハウを生かし、鹿島プロジェクトチームと業務担当者を支援

実施年/2019年

クラウドサービス(SaaS・PaaS)

主な担当業務

AWSファイルサーバ移行プロジェクト

  • データ容量に応じた最適な移行
  • サーバ統合による運用集約
  • 安心・安全なデータ移行と工期短縮を実現

実施年/2019年

情報インフラ

様々なパターンでクラウド化を実施

拠点間無線通信による働き方改革支援

  • 現場・事務所間1kmの移動による時間ロスを解消したいというご要望
  • 現場周辺環境を考慮し無線LANを導入
  • 通信環境が安定しているためフレキシブルな勤務可能に。移動による時間ロスも削減

実施年/2019年

現場インフラ

現場と事務所との位置関係

大興物産本社移転工事

  • LAN設備や電気設備、サイネージ機器などの多様なITメニューを最適に活用
  • 大規模移転から小規模IT設備導入までワンストップサービス
  • プロジェクト管理による顧客御担当者負担軽減

実施年/2019年

情報通信設備

無線LANカバーエリア強度測定

建築コスト系システム教育支援

  • 社内教育から問い合わせ業務まで一括管理
  • 社員向け集合研修の講師対応
  • 新システム再構築に関わる、運用管理の提案および実行

実施年/2019年

運用・サポート

集合研修の様子

RPAをフル活用したテレワーク用インフラサービス対応

  • 鹿島グループ社員のITデバイスの設定・登録対応
  • 新年度切替作業ピークと新型コロナウイルスによるテレワーク普及で作業依頼が10倍増
  • 単純作業をロボットで自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)をフル活用することで作業時間を短縮。リモートでの対応を実現

実施年/2019年

運用・サポート

RPAの対応メニュー

資機材管理システムの開発支援

  • 研究開発プロジェクトとして「資機材管理システム」(KENLOGI)を開発
  • 建設現場内の日常的な情報共有や棚卸を効率化
  • 2次元コードを使用し効率的な在庫情報の管理が可能
  • RFIDタグを併用することで、鍵の貸出管理をシステム化
  • 建設現場全体のロジスティクスIT化により、工程管理(品質管理)に貢献

実施年/2018年

施工管理・生産性向上

2次元コードを使用した資機材管理イメージ

支店基幹ネットワークの更新

  • 鹿島建設の全国9支店についてネットワーク機器のリプレース対応を実施
  • 鹿島建設ITS部主体作業からKICT主体作業へ移行
  • RFP(提案依頼書)策定から実施まで対応し、想定予算・期間内で完了

実施年/2018年

情報インフラ

支店基幹ネットワーク構築・商流のイメージ

鹿島リース入退館システムの構築

  • 既存従業員証を利用した非接触型カードリーダによる入退館システムの構築
  • 既存のシリンダー錠に電気錠を設置、併用することでセキュリティを強化
  • 既存ビルへの影響を最小限に留め、システム提案から施工、運用設計までワンストップサービスを提供

実施年/2018年

情報通信設備

カードリーダによる入退館イメージ

建築現場系システム支援業務拡大

  • KICTでは現場運用チームを立ち上げ、現場ITツールの運用・展開支援・サービスを一本化
  • 鹿島建設との連携体制を整え、CCUS(建設キャリアアップシステム)を業界に先駆けて全現場に導入
  • ITツールの定着を促進しながら問い合わせ件数を抑制

実施年/2018年

運用・サポート

現場ITツールの導入現場の拡大と問合わせ件数

情報インフラ業務のRPA化

  • PCで行う定型作業をソフトウェア型のロボットが代行・自動化するRPA(ロボッティック・プロセス・オートメーション)の導入
  • RPAによるターゲット業務(コピー&ペーストなどの反復作業)効率化、生産性の向上の実現
  • RPA導入後、昨年同時期比較で申請数の約250件増加に対し登録作業時間を約50時間短縮

実施年/2018年

運用・サポート

RPAによる業務改善イメージ

データウェアハウス(DWH)構築

  • 会計、案件、見積、建物、施設台帳のデータをDWH化して分析の基盤を構築
  • 保管データの選定から、データの利活用方法・分析内容の検討までを実施
  • データ分析システム「PowerBI」を用いて売上データを使った分析サンプルを作成

実施年/2017年

データサイエンス

DWH構築イメージ

土木管理本部JOB管理システムの導入

  • 手作業で実施していたJOB管理や費用配賦のデータ作成のシステム化により生産性向上、ミスを根絶
  • 企画立案段階からプロジェクト管理までをワンストップで対応
  • 複雑な業務フローをゼロベースから見直し、シンプル化

実施年/2017年

業務システム

JOB管理システム画面

KTMS 進捗管理システム構築

  • KTMS(鹿島トータルマネジメントシステム)の刷新に伴い、業務標準を見直し
  • 工事状況把握システム「PitPat」を用いて工程表から進捗を管理する仕組みを構築
  • 必須管理文書・施工図等の進捗を直ちに把握できる環境を実現

実施年/2017年

業務システム

「PitPat」を用いた予定自動生成イメージ

統合ID管理システムのクラウド移行

  • 鹿島ドメインの認証基盤である統合ID管理システムをクラウドに移行
  • パッケージソフトウェアをバージョンアップし、管理機能を向上

実施年/2017年

クラウドサービス(SaaS・PaaS)

クラウドへの切り替えイメージ

鹿島グループ企業のKIネット接続

  • 全拠点一斉の切り替え移行計画から工程管理、実作業までをワンストップで実施
  • 接続切り替え前に、問題点を綿密に調査・検討して手戻り防止
  • 物理ネットワークからサーバ、Office365、AWSクラウドまでトータル対応

実施年/2017年

情報インフラ

KIネット接続イメージ

オフィスビルの監視カメラ更新

  • 既存建物での防犯上の問題点を把握し、性能、工程、品質、コストともに顧客の意向に沿った更新を実施
  • PCレスカメラの採用により、省スペースでの設置を実現

実施年/2017年

情報通信設備

監視カメラからの映像

病院患者需要予測システムの開発

  • 来院患者分析、病床規模の検討、移転・新築時の立地診断を可能とし、病院建設の提案型営業を支援
  • 「鹿島の需要予測ノウハウ」と「汎用GISパッケージ」を組み合わせた可視化システム
  • 日立ITユーザ会2016年度小論文優秀賞

実施年/2016年

データサイエンス

疾病別来院患者予測分布凡例

建築系人員配置システムの開発

  • これまでExcelベースで管理していた建築系社員の配置状況・見込をデータベース化
  • 画面入力からデータチェック、集計資料出力までを一貫して行うことで、集計作業を大幅に効率化
  • データベースに蓄積されたデータを分析・活用する基盤を整備

実施年/2016年

業務システム

工事配置情報画面

IP電話システム更新

  • 鹿島グループ共通のIP電話(12000台)のシステム更新
  • 要件定義から、全体設計、詳細設計、各社調整監理、現地対応、更新後のPDCAを含む運用設計まで、一貫対応

実施年/2016年

情報インフラ

IP電話システム更新イメージ

現場無線LAN端末認証の運用

  • RADIUSサーバで集中管理する証明書により端末認証セキュリティを向上
  • 無線LANアクセスポイントの設定をテンプレート化し展開支援
  • 端末へのインストールマニュアルとホームページを整備し展開支援

実施年/2016年

現場インフラ

RADIUSサーバを用いた証明書の集中管理イメージ

現場共有(WSS)サーバの整理・集約

  • WSSの容量枯渇および利用期間終了に伴うリプレースの実施
  • 共有PCデータのWSSへの移行による現場保管過去データの集約
  • 機器入替に伴う、アクセス権確認作業

実施年/2016年

現場インフラ

機器集約イメージ

超高層マンションのLAN・TV共聴設備工事

  • 光TV配信システム、マルチキャリア対応FTTH型インターネットシステムの導入工事施工
  • 共用エリアへの入居者向けWiFi設備工事施工
  • 総戸数861戸の超高層マンションへのLAN・TV共聴設備工事を無事故・無災害で達成

実施年/2016年

情報通信設備

各戸内情報分電板

Office365ツールの鹿島グループ推進・展開支援

  • Office365ポータルサイト構築
  • ユーザー向けパンフレット作成補助
  • IT担当者向けOffice365サービス説明会の開催支援

実施年/2016年

運用・サポート

鹿島グループ情報共有イメージ

コラボレーション情報のSharePointへの移行

  • メール環境の移行に合わせてExchangeパブリックフォルダをSharePoint環境へ移行
  • 移行を機会に部署横断的コラボレーションにSharePointを活用
  • 事前分析による効率的な計画立案で短期間の移行を実現
  • 日立ITユーザ会2015年度小論文優良賞

実施年/2015年

クラウドサービス(SaaS・PaaS)

SharePoint移行イメージ
トップ画面に戻る